手作り入浴剤でキレイになる

夜のお風呂は1日の疲れを取り除くリラックスタイム。時には気分を変えてハーブの入浴剤、アロマの入浴剤などを取り入れてみては?リラックス効果がありバスタイムがより楽しくなります!

例えば生ハーブを目の粗い袋に入れて、バスタブへ。
ハーブにはそれぞれ効能があるので、その日の体調で変えてみるのも。

ローズマリーは肌を引き締めるのに効果的、ペパーミントは筋肉のコリをほぐしてくれる、というように。

また、アロマの香りをプラスすれば、心も体もリラックス、ストレスも吹っ飛んでしまいます。

一番手軽にできるのが、自分のお気に入りのエッセンシャルオイル(精油)をそのままバスタブに3~4滴ほど垂らして、ゆっくり半身浴する方法。また自家製のバスオイルやバスソルトを作れば、バスタイムもより充実します。

作り方は簡単。

バスオイルの作り方
材料:
・ホホバオイル・・・・・・・5ml
・エッセンシャルオイル(精油)・・・3~4滴
・小さな容器、ビンなど

作り方:
ホホバオイルを容器に入れ、そこにエッセンシャルオイルを加えかき混ぜます。
これをバスタブのお湯に入れればOK!

バスソルトの作り方
材料:
・自然塩・・・・・・・40g
・エッセンシャルオイル(精油)・・3~4滴
・密閉容器

作り方:
密閉容器に分量の塩を入れ、精油を加えてからよく振り混ぜ合わせます。
バスタブに入れてリラックス!

手作りの入浴剤で手軽に健康増進を!

酒湯
材料:
・日本酒(安いものでOK)・・・・200~300cc
これをお湯に入れて入浴。
血行をよくして発汗を促す作用があり冷え性にも効果。
お肌もすべすべに。

米ぬか湯
材料:
・米ぬか・・・・100~200g
・布袋
布袋に米ぬかを入れてお湯に浸し、たんぱく質や脂質を含んだエキスを抽出させる。
肌荒れを治して滑らかな肌に。

大根の葉湯
材料:
・乾燥した大根の葉・・・100g
・布袋
布袋に乾燥した大根の葉を入れてお湯に浸す。
体が温まり、冷え性、発汗作用に効果抜群。

みかんの皮湯
材料:
・みかんの皮、またはみかんの皮を乾燥させたもの・・適量
・布袋
布袋に乾燥したみかんの皮、またはみかんの皮そのままを入れてお湯に浸す。
夏みかん、はっさくでもOK。
冷え性、貧血、なめらかな肌に。

ジンジャラー ホットスクラブ 送料無料
温感マッサージですっきり、そのまま入浴して発汗させる塗って入る入浴剤。マッサージ感を高めるホワイトスクラブと、天然シチリア産塩配合で全身の肌を引き締めすっきりと♪ホット成分、ショウガエキス、トウガラシエキス配合で温感効果、入浴による発汗を促進♪テモンエキス、ハニー配合ですべすべとしたツヤのある肌に♪ジンジャーレモンの香り。冷え性改善にも♪

スタイルインドエステ マッサージオイル 激安 送料無料
トウガラシエキス(HOT成分)+脂肪分解酵素(整肌成分・洗浄成分)を配合した、インドエステを体感できる洗い流し不要のボディマッサージオイル。 のびのよいオリーブ油、水分保持効果のあるローズヒップ油、お肌にうるおいベールを形成するゴマ油配合。 じんわり温めてくれる3種類のスパイス・植物エキス配合『ショウキョウエキス』(HOT成分)、『チンピエキス』(整肌成分)により、脂肪をほぐして、むくみすっきり、引き締まったボディラインに♪

ボディケアスクラブS siobijin 激安 送料無料
大地真央さんがアンチエイジングな肌の美しさを保つためのアイテムとして10年以上愛用されているロングセラー製品。siobijin(塩美人) は天然の粗塩・ハチミツ・卵白・ローヤルゼリーをバランスよく配合♪防腐剤無添加。混ぜれば混ぜるほど、どんどんふわふわでクリーミーになっていくソルトスクラブ。塩入浴(バスソルト)、塩マッサージなどで角質ケア、すっきりボディをサポート♪

Page 1 of 3