下半身ダイエット・足首エクササイズ
骨盤がゆがんでいたり、位置が正常でないと下半身だけが太いアンバランスな体型になりやすくなります。
そして骨盤の機能が正常に働かないと、血行が悪くなり、疲れやだるさ、むくみなどが起こりやすくなります。

足の疲れやむくみを取り除くには、腰や骨盤の機能をよくし、
下腹部のうっ血をとり、足の各関節をほぐすことが大切です。

これらの簡単なエクササイズは、下半身の血行を促し、うっ血を取り除くので、
すっきりした下半身にし、美脚を作ります。
特に足首をきゅっと引き締める効果があります。
エクササイズをするときは、引き締めたい部分に神経を集中させて行うとより効果的です。


●1.全身のバランスをとり、美脚になる立ち木のポーズ

このポーズは全身のバランスをとり、筋肉と神経を整えるポーズです。
足への血行をよくする効果、足の裏のツボを刺激するので、美脚効果もあります。

下半身ダイエット・足首エクササイズ1.肩の力を抜いて立ちます。体重を左足に移し、右ひざを折り曲げて両手で右足首を持って引き上げ、右足のかかとを左の太ももの付け根に当てます。

2.両手を胸の前で合掌させます。

3.静かに息を吸いながら合掌したままの手をゆっくり頭上高く伸ばします。
腕、背筋、足を伸ばし、視線を一点に集め、バランスを保ちます。
続く限りこのポーズのまま、長く深い呼吸を繰り返しましょう。

4.息を吐きながら静かに手を胸の前まで下ろし、ゆっくりと右足も下ろして直立の姿勢に戻ります。

5.足をかえて同様に行います。


●2.姿勢をよくし、足首を細くするやしの木のポーズ

全身を思い切り伸ばすので、神経、筋肉を整えて、特に腰から足先までの血液の流れをよくします。
ヒップラインを美しくしたり、美脚になるだけでなく、全身のバランス感覚を養い、体液やホルモンの分泌が調節されるので、アンチエイジングにもなります。

下半身ダイエット・足首エクササイズ 1.両足を腰の幅に開いて立ちます。
思い切り背伸びをして、足首をなるべく垂直に立てるようにします。

このとき、腰とひざを十分に伸ばします。

2.両手を上に伸ばします。指は、やしの葉のようにしっかり広げて思い切り伸ばします。

3.お尻を吊り上げるようにしてつま先立ちのまま、10回くらい足踏みしましょう。


●3.足首を引き締めるエクササイズ

良質の血液を足の指先までよく循環させるので、足首の痛みが取れます。
また足の裏のツボを刺激することで内臓強化、全身の調子を整えます。
足の血行がよくなり、代謝作用が高まって、足の筋肉を引き締めるので美脚になります。

下半身ダイエット・足首エクササイズ1.上半身はリラックスさせて、腰を伸ばして直立します。
片足の指の付け根をぐっと床に押し付けて、つま先立ちします。
十分につま先立ちをしたら反対の足も同じように行います。

2.片方の足の指の爪のほうを床に押し付けて、甲を直角に立てます。
反対の足も同様に。

3.かかとを床につけて、足先を上げます。
そして足の外側を床に押し付けます。はじめは片足ずつ、次は両足一緒に行います。

4.今度は足の内側を床に押し付けます。はじめは片足ずつ、次は両足一緒に行います。

5.両足のかかとをあわせ、足先を外側に向けて一直線になるように開きます。

反対に両足の親指をあわせ、一直線になるようにかかとを開きます。

足首サポーター・O脚予防・矯正 通販 送料無料
筋力アップ トレーニングシューズ「美フォームラボ」のコンセプトを応用したO脚予防・歩行荷重コントロール足首サポーター。足の筋肉を正しく活発に動かし、筋力アップ・引き締め効果・O脚予防効果!|

寝ながら美脚ソックス 激安セール 送料無料
睡眠時にも心地よい部位別着圧で引き締める着圧ハイソックス。土踏まずは着圧を変え気持ちいい刺激感♪つま先はムレにくいオープントゥ仕様。膝まわりの強圧編みがしっかり刺激。ひざとひざ裏は脚を曲げるなどの寝相にもやさしくフィットするように着圧を変化。足口はやさしくフィットし、ずれ落ちにくくなっているなど部位別に着圧を変え、寝ている間にもやさしく脚を引き締めます。

下半身ダイエット・足首エクササイズ