むくみ
は、医学的には浮腫(ふしゅ)と呼ばれ、細胞と細胞の間に水分がたまってしまった状態をいいます。健康な状態なら、この水分は体中に張り巡らされた血管やリンパ管を通って全身をめぐっているので、どこかにたまることはありません。むくみがおこってしまうのは、冷えや栄養の偏り、運動不足、女性ホルモンの影響が悪くなって、この水分のめぐりが悪くなってしまうから。そして一般的には、水分は下方に向かいやすいために、手足がむくみやすいというわけなんです。

むくみが一時的なものですぐに解消されればいいのですが、怖いことは、この状態を放置しておくと、代謝が悪くなって太りやすい体になってしまうこと。「代謝」とは、体の中であるものが、別のものに変換されること、そしてそのときにエネルギーが消費されることをいいます。

だからむくみを起こした状態を放置しておくと、体は代謝しにくくなり、食べたものをエネルギーに変換しづらくなります。そうなると、脂肪を体にためこみやすくなる、つまり太りやすくなるわけです。そればかりか、細胞内の水分も栄養分と一緒ににじみ出てしまうので、細胞も水分不足・栄養不足で不健康な状態に。老廃物がたまってしまって、体は毒素や余分な脂肪をためこんでしまい、悪循環に・・・・。

むくみがあると、体が重く、太って見えてしまいがちですが、「むくみ」と「肥満」は、違うものなので、食事制限によるダイエットをしても、むくみは解消されません。でもむくみと肥満には深い関係があるのも事実。つまり、むくみは代謝の悪さから起こるもの、そして代謝が悪いとエネルギーが消費されにくくなるので、太りやすくなるというわけ。

さらにこれは逆のことも言えるわけです。つまり、太りやすいと代謝が悪くなる、代謝が悪いとむくみやすくなるといった具合に。この代謝の悪さからむくみが起こる原因には、運動不足、栄養のバランスの悪さ、筋肉不足、生活習慣の悪さなどがあげられます。でもこうした原因が分かれば、むくみを改善して、代謝をアップさせ、太りにくい体づくりができるのです。

そして年齢とともに、代謝は落ちていくので、体もむくみやすくなるといわれます。だからこそ、むくまない生活習慣を身に着けて代謝を活発にさせ、やせやすい体をつくることが、一生キレイでいられるためにも重要なんです。そのためには、取り入れた水分を体のすみずみまでめぐらせて、栄養も老廃物も水分にのせて体中に運ばせること。必要な栄養分は体に取り入れて、不必要な老廃物はしっかり排泄するという流れがしっかりできる体をつくることです。このような自然なサイクルができるようになれば、細胞も生き生きとして、むくみにくく、太りにくい、しかも健康で美しいボディになれるわけなんです。

寝ながら美脚スパッツ 激安 送料無料
締め付けず、ムレにくい設計で快適な睡眠を守る弾力機能スパッツ。三段圧テーピング編みが太もも、ふくらはぎ、ヒップ、おなかにピッタリとフィットして、寝ている間もシェイプアップ!下がった肉を元の位置に加圧補正+むくみ・足の疲れをすっきり!

レッグメディカルソックス 着圧美脚 通販激安セール
現役形成外科医が「脚ヤセ」だけを考えた最強ソックス!寝ている間に着圧美脚矯正+脂肪燃焼効果、さらに特殊5段階着圧αシステムで脚全体をマッサージ。モニターの97%が履いた翌日に効果を実感♪